/
3 mins read

The law of nature 02

2021年春。

石垣島を訪ねた。
そこで感じたこと。受け取った宇宙のはからいについて。

*********************************************************

マンゴー農園のけんきちさんファミリーを訪ねたのは数年前。
つわりで私が沖縄旅行を断念した時、沖縄まで行くのなら、と勝手に旅程に付け足していた石垣島の滞在が最初だった。
私の代わりに、夫の亡き母が付き添ってくれた3家族の沖縄旅はさぞや楽しかっただろう
(わたしも京都で楽しく過ごしていた)

最終日近くに石垣島で夫が向かった先がけんきちさんファミリーのマンゴー農園だった。
そこの暮らしや人に
夫はすっかり魅了されて帰ってきた
20年ほど前私の目に衝撃的に美しく見えた石垣島の空と海、再来。

それから
3度目の来訪で
私は密着撮影をお願いした

マンゴー農園の日々を見せてもらいつつ
石垣島北部の暮らしに触れ
たくさんの方に出逢わせてもらった

滞在中、
農園横のトレーラーハウスに咲くハイビスカス
毎日いろんな時間や天候の中眺めていると
語りかけてきてくれる


エネルギーの流れ
花の開く様(さま)

@0358morita さんに教えてもらったエネルギーのフォルムについて


向こう
沖縄で
それを受け取りに行ったのだ。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Latest from Blog

Nannan?

台所に立ち 野菜を洗う包丁で切るじゃがいもを蒸す油で揚げるほうれん草を茹でる あらゆる動作の中にわたしと野菜が関わりあう。そして感じる世界。 ふわりと浮かぶお料理と関係ないようなヒラメキにピンとくる腑

maka

ふとした時。makaさんの香りを手首にそっと付け、掌同士をやさしく擦り合わせます。掌同士がふわっと暖かくなったらその掌を蕾のように膨らませ、親指とひとさし指の隙間から香りを吸い込むように鼻を近づけて。

Current status of homeopathy in Japan

ホメオパシーについて、個人的経験談と身近な日本で感じることを記事に書かせていただきました。https://kurashino.org/2022/11/16/classical-homeopathy/

KYOTO -Life with joy of four seasons 365DAYS

2022年10月21日「京都 季節を楽しむ暮らしごと365日」が発売になりました。 関わる書籍が発売されることは毎年何度もあるしあわせな経験で、丸ごと関わるからこその醍醐味というか達成感があって本棚は

Classical Homeopathy

クラシカルホメオパシー 京都の菜食料理のお店で開催された「ホメオパシー基礎講座」に参加させてもらったのは子どもが誕生して間もない頃。2014年頃だったと思います。早くに出産を経験した親しい仲間からはた